読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

型想い三年

一期一会を大切に

合格

日記

体験記

合格がわかったのは12月8日で忘れないうちに書いておく体験記。1回目より全然準備しなかったけど、合格することができた。一度体験したことだから楽に受けることができたからかもしれない。

準備不足

面接の日の前日深夜にやっと受験票印刷しようと思ったけど、プリンタに用紙がなかった。いったん寝たあと、朝早めに起きてコンビニでプリントした。電車に乗ったあとに気づいたけど面接で質問されたときなんて回答するかめっちゃ書いた紙を印刷し忘れて、電車の中でどうやってスマートフォンからEvernoteのノートをコンビニのプリントサービスで印刷するかをググってた。Evernoteをメールにエクスポートし、セブン-イレブンネットプリントに登録したメールアドレスから upload@m.netp.jp に送ると印刷するときの予約番号が発行されるという知見を得た。駅に着いたあと駅から少し離れたところにしかないセブン-イレブンで印刷した。
参考: ネットプリント iOS FAQ

作文

例により、今回も10分間で100字の作文が課せられた。「樹木」について思うことを書くというものだった。うろ覚えではあるがこんなことを書いた気がする

樹木とは、長い間地球上で人間と共生してきた友である。日本の神道では、「八百万の神」という考えがある。私は、昔から神である木で家を建ててきたことに、深く考えさせられた。人間は自然に頼るしかないのである。(100字)

面接

一番記憶に残っているのは「プログラミング以外で趣味にしていることはありますか」と聞かれたこと。今までに見せたことのないようなとびきりの笑顔で「学校に行くことです」とはっきりと答えた。学校が好きで、友人と話すのがとても楽しいと伝えると、「異性の友達も多いのですか」と質問され、「異性に話しかけるのにも緊張する人としない人がいます」と言ったらすごいウケた。

今後の高校生活

学校に行ける日ももう残りわずかだけど、大きな目標がひとつになったからそのことについて取り組んでいくとしか言えない感じ。今年中はだめそうだ!!!!!

続きを読む

続きを聞きたければご飯でもいきましょう。

ほしい物リスト

めでたいのでクリスマスプレゼントを送りましょう。リストにないものも大歓迎です。

お急ぎ便なら、直前のご注文でも12月24日までにお届け
お急ぎ便でなくてもいいです