読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

型想い三年

一期一会を大切に

労働したい考察

日記

労働したいからには当然いくつか理由があるからそれが欲として出てくるのである。

今の自分の労働したい理由には主に二つの理由があると思っていて、第一に単純に賃金を得て日々の生活が豊かになるというのがある。
各位、金があれば自由だ!!!!!!
ただ今のところ欲しいものはだいたい買ってしまった感じがあるから、貯金もしようかなと思っている。
大学などに進学するならそれこそ金銭が要求されるし、数日前母親に「そういう貯金は既に使っていたから大学行きたきゃ自分で稼いでね」と言われたのが大きい。 

もう一つの大きな理由は少なからず自身のスキルアップに寄与するからである。
職業としてコードを書くというのは、当然手を抜いてはいけないわけで、とてもよい勉強になると思う。
普段使っているRubyの仕事でなくても、プログラミングそのものに対するスキルは大きく向上するはずである。
PHPを職業として書くことで精神が鍛えられる。
精神を鍛えることができると、今現在自分の周りにある様々な問題を解決することができるのではないだろうか。  

どこで働きたいとか今のところ漠然としているのだけど、そのうち見つかることを願って今はただ職探しするのみだ。

結論: PHPで修行すべし